So-net無料ブログ作成
検索選択

終夜の日 [CLOCK ZERO]

さてCZ終夜√です。
最後絶対泣くので、家族がいる時間帯はもちろん、
外出や来客の予定がある日はプレイできません。
泣き顔見られたら困る、とかじゃなくw

心おきなく存分に泣きたいから!

www

というわけで、前回プレイより中四日あけて五日目の今日、
やっとやっと、再会できました!

とはいえ、間があきましたしね・・・なにより結末は知ってますし、
前ほどには泣けないのではないか・・・

と少しでも危惧した自分が浅はかでした!!!

朝の10時から、帰還、残留両エンドとBAD終わらせて、
ショートストーリー、アナザーエンドのあっちとこっち、こっちの追加、
更にはCGコメントに至るまで、すべて読み終わった夕方の5時まで、

7時間断続的にずっと泣いてました!!!!!

ありえんっwwwww
フェイスタオルぐちゃぐちゃwwww
もう顔泣き腫らして痛いっ!!!wwwww

もともと、全乙女ゲーム中、涙総量ベスト1の√でしたが、
再プレイして記録を自己更新しましたよ(^^;
他のゲームで流した涙の量、全部足しても終夜√に及ばないかも?(^^;
梅雨のこの時期、あまりに泣きすぎて脱水を心配しましたとも!www

乙女ゲーム握りしめて泣きながら脱水で死亡してるとか、
もう、それだけは恥ずかしいから勘弁っ!www


終夜は、
決定的に人と違う者のもつ哀しみという点でグラハの彼方、
高すぎる能力が故に課せられた使命による葛藤という点でワンドのソロ、
そして性根の優しさでワンドのノエル、
私の好きなモチーフのいいとこ取りなキャラです。

加えて石田さんの、
一見・・・というか一聴?w感情の起伏が少なく聴こえるのに、
恬淡とした口調に深く想いが沈められてゆく、あの内省的な演技。

それらをもって、
ストーリー以上に伝わってくるものが大きすぎて多すぎて・・・

撫子にただ笑っていてほしいというだけの小さな願いすら、
自らが何重にも踏みにじらなければならない絶望は、
あのやわらかで優しい心にどれほどの哀しみを強いたことか;;
そこだけでも茶碗一杯泣けますって;;←なんで茶碗www


そうして、今回追加のアナザーエンドの最後。
以下なるべくネタバレしないように書きますが、少しでもバレるかもなのでこれからプレイされる方はご注意を!











彼方が、もしやソロのぱくり?wwって思ったくらいのラストでしたが、
終夜も似ていて(>_<)
このタイプの人たちを本当に幸せにするには、
普通にラブラブでは、足りないということなのでしょうか。

そうして私は、最後の文字に・・・
二人で選んだという文字に・・・衝撃をうけました。
(なんと、最後のCGコメントで出ます!!!)
込めた想いはどれほどのものだったのか・・・;;;;;;

まだ、りったんたかとはやっていませんが、
もしかしたらこのシーンこそ、
CZ全体としてのひとつのエンディングの形なのかもしれないと感じました。
・・・いえ、グランドフィナーレというよりも、
CZの世界の想いの形のひとつの終着点として、私は受け取りました。


banner_philosopher.jpg
nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 1

お名前(必須)

コメント
by お名前(必須) (2016-05-30 19:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。