So-net無料ブログ作成
検索選択

ティアブレコンプ!!・・・のはずが(^^; [悠久のティアブレイド]

フルコンプしましたよー!

悠久のティアブレイド!

・・・のはずが(^^;宝物が3つ拾えてない・・・何故だorz
攻略様や感想見ても、普通に進めていれば拾えるはずなのに・・・とほほ(^^;
まあそこはおいおいがんばるとして・・・


ネタバレなし の感想いきますね。
プレイを迷ってる方はぜひ、ご参考に!

私はすごくすごーく好きです(>_<)
是非、たくさんの方にプレイしていただきたい!

でも、クセはあるといいますか・・・

なみの乙女ゲームじゃないよ?


なので、ダメな方にはアレルギーあるかも?
でも、感想サイト様おおむね高評価、泣いてる方が多い、
ような気がします。
以下、推し点から。


サブまでみごとに、全員、自分を主人公として生きてます。
ストーリーの構成上、少しずつしか絡めなかっただけで、
その根底に、ちゃんと生きてる人たちの物語の存在を感じます。

相当泣きます。
でも、哀しかったり辛い涙ではなくて、
何故ここで泣けるのか説明が言葉にできないくらい、
自然に流れてくる。
人が、ああ、そうだね(>_<)・・・って、
心から思える描写で、泣けるという感じでしょうか。

ストーリーが、は?え?えええー!?の連続で、飽きない。
テンポよく進みます。
周回すると既読スキップが金太郎飴部分もあるのですが、
止まったところ、つまり、新しいエピソードがめちゃくちゃ面白い。
笑える、という面白さも、興味深い、という面白さもどちらもあります。

重いテーマ、辛い設定で、強烈なメッセージ性をもち、
深い洞察も喚起させるのですが、
全然押しつけがましくないので気にしない人には気にならない!
後味が非常によいです。
ストーリーはちゃんと完結しているのですが、
そこから何を感じ取るかはプレイヤーの自由、というタイプです。
私はこれが好きで・・・ゲーム内で小さく完結して結論も出されてるものより楽しめます。

ストーリーに無駄なパートがほとんどないのでは?と思うほど、
あらゆる箇所で、先にプレイしたあらゆるエピソードが、
伏線としてぱちんとはまってくる面白い作り。
私は、アタルヴァ-シュド-ロウ-クレイドル-ヤジュル-真相
とやったのですが、全ルート、真っ新な状態でやりたかった!
それくらい、どんどんはまってくるピースが面白すぎるので、
全部知らない状態でやってみたかったーとw

演出が素晴らしい!
中村Dの前作トリキスもそうでしたが、
立ち絵と背景画のカット割りでアニメのような効果が!
のみならず、見せ方が非常に上手い(>_<)
立ち絵の表情がすごく変化しますし、
章のラストで背景が溶けるように消えたりするので、
是非、〇ボタンで内容だけ読んで飛ばさず、できればオートをおすすめ・・・

キャストさんの演技も素晴らしく、
ボイスはもちろん、

間が重要だったりするので!

その意味でも各クライマックスはオートがおすすめだったりします・・・

文字だけでは絶対伝えられないことが、
台詞まわしに込められていますから・・・
(とくに、こんちゃんんんんん!(*/∇\*)w)

前に五感で知る伏線と書きましたがw
視覚、聴覚ともにフルで楽しめました。

マップパートにちゃんと意味がある!
拾うお宝も、単によくあるサービスもの、ではなく!
拾う意味と価値のある番外編、裏話、のようになっていて熱心に拾ってしまいますw
(でも3つ足りないんだよーorz www)

用語解説はかっきーが読んでくれます!!
(これ地味にうれしいww)



逆に普通の乙女ゲームだと思ったら失敗するかも、な部分としては、
たぶん、ロボットバトル。
これはそのうちついていけなくなって飽・・・かもしれな・・・もごごw
(でも、ピンチなのか優位なのかがわかれば問題ない!w)

それから専門用語含めて特殊な技術の仕組みが理解不能・・・
(これも、なんだか難しい仕組みで便利な機能、ってことが伝わればよい!w)

あと、他サイト様の感想読んでて気づいたのですが(それまで気づかなかったのかっww)
糖度が意外と低い!
・・・らしいですw
私には十分なのですが、そういわれてみれば、
バトルのピンチパンチポンチから二人+仲間でどう脱していくか、
に終始しているので、ラブラブしたシーンはほとんどなかった・・・

それと、女の子の言動で男キャラが救われていくパターンが多いので、
何かを「してもらう」タイプが好きなプレイヤーさん、
また、二人の心の動きや恋愛やりとりが見たいプレイヤーさんには、
ちょっとおすすめできないかなー(^^;
主人公ちゃん天然ですし(^^;w

あと一番ネックかなと思うのは、
公式のキャラ紹介に、
「3000年前の世界に生きていたイヴと同じ名の少女」
と書かれていもうひとりのイヴと、主人公イブの関係性に、
拒否反応があるかも、ってことです。
ここは逆に、ぜひ、プレイしてみて感じてくださいw

そういえば、キャラ名をまるさにしたら、過去も過去まるさになるのかな・・・
でも、イヴ呼びが各キャラ非常に良いので(>_<)
是非、イヴのままをおすすめします・・・特にクレイドルが(>_<)


総論はこんなもんでしょうか。
そしてここまできて、
人気投票!
悩むorz
10/13までですよねえ・・・

萌えはギル様ですっ!!!
関俊さんがこんなにはまるとは;;

好きなのは、
攻略ならヤジュル、僅差でアタルヴァ。
サブならカーマイン、そしてアルカディアも(*/∇\*)
小杉さんの独特な温かい能面ボイスがじわじわ来るんですよ(>_<)
ほんっとに、キャスティングみごとです。

投票するならギル様かヤジュルかなあ・・・


なんせこの↓イケメン↓あの設定、関俊さん!ですもの(>▽<)惚れいでか!www

yt_gil02.jpg




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ティアブレ人気投票とか・・・ [悠久のティアブレイド]

さて、絶賛プレイ中の、

悠久のティアブレイド

15日から人気投票が始まりました!

   

ひとりめアタルヴァクリアして、
ふたりめシュドもうすぐハピエン、の今ww
大変困った、というのが正直な感想!

もちろんクリアして愛しいてらしーアタルヴァに入れたい!
が、
初見で一推しのこんちゃんヤジュルはどうしたって気になる!
今のところ一番の謎キャラのままなんですよ(^^;

そして!
初登場から一貫して好みど真ん中キャラなカーマインにも入れたいですしw
めずらしく王道ギル様にも心奪われ(*/∇\*)www
更に想定範囲外のフォウにも持ってかれてる!!!

フォウは外見も設定も特別ひかれないはずなんですが、
中の人の演技がいいなあ・・・
なんというか、設定上激しく切なく思い入れ強いはずなのに、
ごく自然にさらっとしたボイス。
ちょっとアンジェのゼフェルを彷彿とさせます(*'-')・・・もっと大人ですがw

さすがに攻略じゃないので登場シーンも少ないため、
このひとに投票・・・はないはずですがw
迷うに十分な魅力があります^^

熊谷健太郎さん、まだお若いようですががんばってねーー!←ナニサマw
FDでは必ず攻略するからねーーっっっーー!!←決定してるしっwww

ch12.jpg




というわけでw

シュドほぼラストまで来てます!!!
もう・・・もうもう・・・

えええーーーっ!?!?

そうくる!?!?!

の連続で(^^;
老化したオツムではアタルヴァがかすむ衝撃w

そして何よりも、アタルヴァのネタバレパートとの見事な、
見事すぎる咬合!!!
不規則なギザギザがぴたっと合うような話のあちらとこちら、でした。

でも、まだ、キーとなる謎は、芸術的と言えるほど完璧に抜かれているので・・・
ほんっと、面白いです^^
先に進むのが楽しみで楽しみで^^ノ


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

VRなみー!? [オトメイト]

乙女ゲをVRで(^▽^)ノ
・・・
なんて冗談のつもりで書いていたのに、
早々に実装に向けて動いてるんですかっ!?
(いやいずれはそうなるとしてもまだまだ先と思ってました(^^;)

津田さんのツイートぺたん。



アプリに組み込まれる、って書いてありますよねー。
・・・
どうやって?(^^;www

ゴーグルつけるんですかねーw
それでもやってみたいかもー!事前予約ぬかりなく入れてますし!www


TGSには他にもいくつかVRで乙女ゲーム出てたみたいなんですが、
ゲームに実装されるものなのか、
単に宣伝のためにTGS限定でVR作っただけか、そこがよくわからない(^^;w


とりあえず、VR玉龍が隣に座ってくれるその日を全裸待機してますっ(^▽^)ノwww


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

バロさんのカクテル!!! [オトメイト]

ワリコミでワンドRきたので、何かと思ったら!
オトガ、ワンドコラボですか~!

ワリコミブログには全メニューが写真入りで載っています!
全部おいしそう~~!!
特にバロさんの「アルバロの危険なカクテル」が飲んでみたいーw

駄菓子菓子!

Rなのでソロがいないんですよねorz
しくしくしく;;
早くR2出してーー!

そしてこのブログで、R2にはFDは入らないと!
あって多少なりともショックうけました・・・

ワンド2は本編がなかなかに重く、
あちらへこちらへと堕ちてくキャラたちをルルちゃんが必死で更生する物語じゃないですか。
(違う気もするがwww)
そのFDは本当に乙女ゲームの幸せな部分だけを集めたようなw
ピンクの綿あめ状態でw
本編とFDふたつあわせて糖度がちょうどいい!と思っているので。


とりあえずこの二人を、ぺた♪

wof_r_twi_5.jpg

wof_r_twi_2.jpg




※「ワンド オブ フォーチュン R」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

喧嘩番長乙女! [乙女ゲーム]

えー、ティアブレイドはだいぶフライングでつい書き始めてしまいまして(^^;
実は神あその次にはこれをやりました。

どごーん!

konparu.jpg

喧嘩番長乙女!

ジャンルが
拳で愛を語る恋愛アドベンチャー

ですよwww
なんでこんなのやってるんだ私っwww


きっかけはけんぬとしょーたがやってるラジオが面白かったからなんですけどねw
キャストさんが作品を好きだ、って察せられるタイトルはやってみる価値あるかなとw

とりあえずヤンキー男子校にひとり入学するはめになった主人公ひなこちゃん。。。に、
かつてなら、女の子でそれはないでしょーwとツッコンだものですが、
現代にはあれですよね、吉田さんとか伊調さんとか他にもいらっしゃいますものね、

何の問題もない設定じゃん!

と、思うようになったので長生きはしてみるものですww


で、攻略で気になったのはなんとびっくり私にしてはありえなかった、
かっきーキャラみらこ君なんですがw
とりあえず当初しょーたキャラ金春だけやってやめる予定だったので、
おとなしく金春に。

おー、お笑いものかと思っていたら、なんか意外と危険な香りw
といって本当にヤバくはならないのでラストまで安心してすすめられる、
という作りでした。
危険、は、cero的なものではなくw 世の中の闇的な意味で。

くだらないかと思っていたら結構面白く読めたので、
他も攻略してみたくなりました。

特に鳳凰さん!

いや、キャラが好きとかじゃなくw
この設定で攻略できるとは・・・どんな秘密というかネタバレがあるんだろう?って、
純粋にそんな興味です。


駄菓子菓子!

ここでひとつ大きな問題が!w

要所で発生する喧嘩パート!w
まあ、ミニゲームなんですが、
言葉をつなげるメンチ切りは特段問題ないものの、
続くメインの喧嘩が私には不可能~~~~!!!(>_<)

音ゲみたいにタイミングあわせて〇×▽□、
場合によってはLRボタンを入力するんですけど、

で  き

  な       い


orz

メンチ切りみたいにとにかく早ければオッケー、ならいいのですが、
タイミングあわせるものは、てんでダメですわ(^^;

見ただけでも簡単なお楽しみゲームだというのはわかるんですけどねえ・・・
不可能なものは不可能;;
特に肝心のラスト2戦はどちらも失敗でした、一発も当らなかったかも?
しゅん・・・

しかーーし!www

なんとこれ、失敗するとリトライ、諦める、の他に、
勝ったことにする、というなんともいえない選択肢が出るんですよねwww

勝ったことにする

なんて素敵な響き(*/∇\*)
人生も全部これでいけたらなあ・・・あ、もごもごw

とにかく敗北音がうらさびしく響いてたはずが、
これ選択すると一転ジャジャーンと勝利マーチがww
好きですこういういい加減なのw


そんなわけでティアブレイド終わったらまたやりたいなと積んでいるんですが・・・
ここであえて声を大にして言いたい!!!
この中で一番惚れたのは・・・


阪口ーーーー!!!(;▽;)

いやだ何このハイスペックザンネンメガネっ!www
しかも、こんちゃん!!

こんちゃん!!!

公式のキャラ紹介の【性格】のところに「変態」とひとこと書かれてるこのキャラがwww
おもしろおかしく、でも品下らず、ひたすら愛されキャラになってるのって、
こんちゃんのお陰!
こういうタイプやらせると上手いですねー、本領発揮と思いました。

FDでの攻略をお待ちしてます^^





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ティアブレイド開始! [悠久のティアブレイド]

前記事でフライングしましたがw

始めてます!
悠久のティアブレイド!


【以下未プレイの方ご注意を】
(具体的なネタバレはしてませんが、少しでも知りたくない方はご注意を~)




中村Dがやたらロボット物だって書いてたのですっかり騙されてました!w
そーだった・・・大切なことは隠しておく方でしたねっwww

たしかにロボットの戦闘シーンたくさんですし重要ですし、
コクピットからの景色の描写とか超臨場感あって新鮮です!
わくわくです(*/∇\*)

しかし!!
内容は壮大なヒューマンスペクタクルじゃないですかっwww

それも、人類史への批判と反省、
現代社会への警告、
未来への危惧と希望を、ちくちくとちりばめた。
(押しつけがましくないので気にしない人には気にもならないですがw)


とりあえず私にとって、
目から入る情報は完璧に好みです、美しい!
メインキャラからサブまで、背景画からティアブレイドたちのグラまで。

耳からの情報も完璧!
タイトルもエンドも、BGMも楽曲がプレイの邪魔にならない美しさ。
キャストさんに至っては誰ひとり苦手ボイスがなかった!
しかも上手い!!(いろんな意味で)
これは貴重です。

特に外見と性格からはNGにもっとも近い、ロウとシュドが、
つぐつぐと界人くんという非常に上手い(と私が思っているw)二人なので、
いつものように避ける要素が皆無になったのでうれしいです。

あとこいつだけは論外と思っていた、色ものっぽいクレイドル!
これが大変魅力的でした。
う~ん・・・これはかっきーの演技を最大限に生かしているのだろうか・・・


魅力といえば、カーマイン!!
彼の存在、独白と行動が、
政府のリアリティをめざましく高めてくれてます。

行動原理が(今のところ)保身と損得。
であるか故にもっとも事実に近く、
真実を嗅ぎ分ける能力に長けている。
彼の独白は政府側の説明を説明に堕さず、
映画の手法のようにリアルにしているんですよね~。

竹本英史さん、気になってるおひとりなのでうれしい(*/∇\*)
FDでは攻略絶対ですね!絶対ですよ!絶対だ!!!←言い切りっwww


以上が外枠の感想!
ストーリーはとにかく、びっくり仰天の連続、
予想外のてんこ盛りw
そんなバカな?の見本市www
飽きる暇がなさすぎwでした。

あまりにあり得ないことの連続で、
いわば際物設定が次々出てくるため、
普通だったらそんなご都合主義・・・と鼻白むところなのですが、
あれですよ!
グラハで陳腐・ありきたり・昔ながらの設定も、
ひとつならつまらないけれど集大成すれば未知のドラマになる!
・・・と知ったようにw
とんでも設定もこれだけ続けば真実に見えてくるから面白いものです!


しかもですね、
今二周目の最初のほうなんですが、
あることにはっと気づいて吃驚したところです。

実は一周めの最初のほうの某所の、背景画というか、
サブの会話に出てくるイラストに、ちょっと違和感覚えたんです。
会話の内容とあわない。
イラスト指定ミス?とか思うようなw
でもまあ、あまり気にせず進めて、いろんな事実がわかってエンディング。
ここでまた、別のあることが頭の隅にひっかかったんですよね。
たぶんプレイすれば誰でも気になるのではと・・・少なくともアタルヴァルートでは。

で、二周めの、同じ場所にきて、同じイラスト・・・かどうかもちょっとわからないんですが(^^;
とにかくシーンは一緒、会話も一緒の、その箇所にきて、
ビビビン!とwww
一周めのエンドで気になったことが、ここのイラストの違和感と、ぴったり合致したんですよー。
えええーーーっ!やっぱり?とw

ボイス聴いて文章読んでいても絶対気づかないことです。
イラスト見てないと!
なんっつー伏線のはりかた!!!

この作品、まだ未解明ですが少なくとも音声での伏線もあります。
クレイドルね!

つまり、五感を使って伏線を見つける作りになってる!!

・・・あ、いや(^^;流石に味覚臭覚は使わないか(^^;www
あれ触覚も使わない?
・・・五感ってうそかっwwでもそれくらい衝撃だったんだものーw


昨日書いた、しっかりしたキャラの成長譚になってること、に続けて、
この大胆かつ繊細な伏線がちりばめられたヒューマンスペクタクルなびっくりストーリー展開が、
ふたつめの魅力です。


ということで、ふたりめシュド、順調に進ん・・・・・・・
・・・
・・・・・・
でると思ったらロウルートに入ってたああああああああ!!!!
www

さてどうしたものか(^^;
気分的に初期攻略の二人を先にやってから制限キャラに行きたいのだけれど・・・
またやりなおそうかな~・・・


あ、そうだ!
これ、高木さんの作品のように、
ひとりクリアした後、次のキャラをセーブからではなく最初から始めると、
同じシーンでも初回にはなかったシナリオ、または設定がでてきます!
これが楽しいw
そして・・・変化したところの意味がまた、気になって気になって・・・



要するに、ティアブレイド、ものすごく面白いです(^▽^)ノ



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

瞬間涙湧出量新記録達成アタルヴァ! [悠久のティアブレイド]

今迄の瞬間涙量トップはLGSの師匠ラストだったのですが、
(涙総量トップはCZの終夜変わらずw)
このたび抜かれました!

悠久のティアブレイド

一周めクリアのアタルヴァに!

以下発売から日がたってないのでネタバレしないように書きますが、
少しでも知りたくない方はご注意を!

ちなみに私はスタッフブログはおろか公式のキャラ紹介すら最低限流すだけで、
ほとんど記憶しないように気を付けていたのでw
徹頭徹尾非常に驚きながら進めることができました。

【以下、ネタバレ程ではないですが十分ご注意を】







顔と理数系の頭脳だけはハイスペックなただのポンコツ、アタルヴァwww
出自故、女性の存在を書物でしか知らなかった程のすっとこどっこいがw
イヴとの出会いとピンチパンチポンチの波状攻撃、
そして次々明かされる絶望的な事実の中で、
真実に辿りつく物語。
・・・だと私は思ったんですが(>_<)

その、TRAGICエンドが凄かった;;
ずーっとそうやって追ってきたアタルヴァだから、
あの状況であの台詞を聴いたときの、
アタルヴァの絶望がどれほどのものかは、
わが身もともに崩れ落ちる程伝わりました。

それなのに、彼は、ああ答えた。
ああ、答えてあげた。

それはアタルヴァの、
人としてのやさしさ、誠実さを象徴して最たる台詞でした。

もう、その後タオル一本泣き崩れた私はww
3時間ほど顔を冷やさないと腫れがひかずwww
グループLINEで騒ぎたてたもんで(^^;、
心配した旧友たんが直通LINEに呼び出してなだめてくれましたともwww
よほどおかしくなってたと思われ(^^;失礼しましたwww


TRAGICとハッピーの分岐までくる間の、
苛酷な種明かしの一連でも相当泣いてたんですが(^^;
この、最後のシーンの見せ方にはやられました・・・

そしてたぶん、イヴと出会う前の彼なら、
同じやさしさをもっていても、
ああ、返事は、できなかったと思うんですよね。

つまり、ちゃんと、キャラが、成長してる。
それがはっきり伝わってくる。

この一本の線だけでも悠久のティアブレイドは出色だと思うんです。

が!w

これは魅力のうちのあくまで一本のラインだ、っていうのが、
中村Dが大作だって言ってた意味ですねー!
またおいおい、叫ぶと思いますw


l_atharva.jpg








※「悠久のティアブレイド -Lost Chronicle-」のバナーに使用されている画像の著作権は、アイディアファクトリー株式会社およびデザインファクトリー株式会社に帰属します。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

バルドルに全部!w [神々の悪戯]

8月にやっていた神あそインフィニット

どーやらボタンミスでw
トールからやるはずがディディからとなりましたが、
予想外に泣けた!
でも話は忘れたよ!
その理由は後述!

次にトール!
低テンションの杉山さんがよくないはずがなく!
わくわく進めたけれど抱えてる問題が・・・
小学生女子か!?ってくらいみみっちかったのでむしろびっくり!
・・・したけど話はやっぱり忘れたよ!
理由はこれも後述!

そして魔フレたんから事前に、
バルドルがやってくれたよ!と聞いて、楽しみにしていたスチル、
・・・を出すためだけにバルドル開始。

相変わらずこの人は・・・
世間ずれしてないというか(^^;
(この場合の世間ずれしてないは本来の、社会で苦労していない、という意味w)
物を知らんというか幼稚?素直?
・・・この感じでは「やってくれた」スチルって、
現代日本にまっぱで光り輝きながら降臨とか、そんなやつかな、
うん、きっとそう!

・・・と予測して進めていて、いざそのスチル登場。

・・・
・・・
・・・


なんっじゃこれっ!?!?!?


【以下ネタバレです】







有体に言えば乳もみエロ画像なんですけどっwwwww

おもわずCERO確認しちゃいましたよ!・・・・ってここでまたびっくりww
Dなんですね!D!
Dならこのスチルでも別にいいんでしょうけど、
それならそれで、内容がっwww
小学生なみの物知らずな話なのは何故っww

とくにバルドルなんて直前まで、
収穫前のラディッシュが枯れたよゼウスのばかあ!
とかやってたはずが、いきなりこのスチルだったもんでw
前後の話はすっ飛びました!

ましてやディディ、トールの話なんて、すこんとどっかに行きましたww
(これが前述の理由です)

まったくバルドル・・・オツムはあれだけおめでたいまま、
エロだけ磨きをかけてきたんですかねw
・・・まあ神話なんてそんなものと言えばそんなものですか(^^;w



神あそって、
「世界各地の神話の神々」という言葉で自動的に付加されるおごそかなイメージがすべてですよね。
その設定がなくて普通の学園物で同じストーリーだったとしたら、
ただの果てしないダメダメ男物語w

それが神々だということと、
カズキさんの厚みと深みのある原画、
無駄に(失礼w)綺麗な背景、
荘厳な音楽で、なんとか形になってる感じです。

と、ここまで書いてきてなんですがw

でもトールとディディは好きだよ!(*/∇\*)
まったくやってませんがwたぶんハデスと尊も好きなんじゃないかな~。

ってことで、神あそはここでお終い!

icon_tors_400.png
タグ:神々の悪戯
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

レオンだギスランだ(*/∇\*) [セフィロト]

何度も宣言?してますがw
ブログが滞るとき。
それは・・・

セフィロトにはまっている時!

というわけで(^^;w

8/26からレンドイベやってるんですよーーー!

どやどや!w
Screenshot_2016-09-11-23-19-50.png

Screenshot_2016-09-11-23-21-37.png

Screenshot_2016-09-11-08-20-47.png

Screenshot_2016-09-11-08-03-43.png



も~、これが美しくて美しくて(*/∇\*)

イベントそのものはいつも通りでアイテムも落ちず泉も固く・・・
おまけに前半8/26~9/6、後半9/6~9/16とか・・・
長すぎて飽・・・げほw

なのですが、なんっせ美しい!!
そしてレオンだギスランだ(*/∇\*)
インるすだけで十分幸せになってますw

私やっぱりレオン好きだわ・・・


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム