So-net無料ブログ作成
十鬼の絆 ブログトップ
前の10件 | -

八千代さんっ!!!(;▽;) [十鬼の絆]

guhehe guheheheheheh!

あ、すみません(^^;
pcが壊れたわけではありません(^^;
壊れたのは、

わ・た・し・(*'-')

とか何言ってるんだ私っwwww
それくらい、ちょっと、壊れましたっ!
これっ!!!

cd_yu_02.jpg

ってあああああ、なんで私、画像の扱いがこんなにヘタレーーーwwww
PCに最初から入ってたペイントなんですけどね!
ってそんなことはどうでもよくてwww

ええと!

話を最初からまとめましょう!www

十鬼の絆~花結綴り~ドラマCD 男達の試練~鬼の湯への道のり
が発売になったわけです。

正しいジャケットはこちら!
(最初のは私の脳内ジャケwww)

cd_yu_01.jpg

早速聴いたわけです!

八・千・代・さ・ん~~~っ!!!(;▽;)

ぎゃ~!もう、もう、最高wwwww
以前スタッフブログに、

八千代無双

って書かれてたのは、これかあ!www
八千代さんっていうか、正確には立花さん最高!!!
なんですけどねwwww

八千代さんのくしゃみも最高でしたwwwww


特に、千耶と八千代さんのツーショットといいますかw
二人で話す珍しいシーンがありましてw
そこから無双になるんですけどw

もう、十鬼はこの二人だけでいいよーー!
あと秦さんと、三人でいいじゃないかっ!
ってwww
ちょっと本音が(*'-')www

いやいや、八千代さんと千耶のツーショットトーク、
ネチネチとチクチクで、素晴らしかった!www
トラック6ばっかりエンドレスしてますwww

お話も面白かったですしw
買ってよかった!(^▽^)ノ




















ただし!

聴き始めの第一声がジジイどもで!
その瞬間はCDデッキ殴り壊しそうになりましたけど!wwwww


タグ:十鬼の絆
nice!(0)  コメント(0) 

八千代ぱらだいす!?!?! [十鬼の絆]

なにげなーく見ていた、十鬼スタッフブログなんですけどね。

まさかの 八千代ぱらだいす

って何なんですか!
何なんですかっ!?
何なんですかあああああ!?!?!?(;▽;)

こ、こんな感じかなっ!?(;▽;)

toki_yachi_03.JPGyachiyo012.pngyachiyo07.pngyachiyo_st.jpgonioshi_yachiyo.JPGyachiyo_04.JPGyachiyo02.JPGtoki_yachiyo02.JPG

パラダイスすぎヽ(;▽;)ノ


ってよく見てたら、
新作ドラマCDなんですねw
2014年3月12日発売だそうで。

ささ、来年のカレンダーに、さっそく、丸印丸印!www


nice!(0)  コメント(0) 

え?え!?えっ!?!? [十鬼の絆]

あー今年も Otomate Maniax 出るのねえ~と、
たらっとスタッフブログを読んでいて、その最後の最後!
まさに、

え?え!?えっ!?!?

って、身を起してガン見してかつ、
その情報が消化できずに脳内胃拡張でパニック起こしてしまいましたwww




幼少時の八千代

(トリミングされたイラストつき!!!!!!)


ごっふぉぉおお!!!!!(;▽;)

ショタ趣味は皆無の私ですがw
八千代の幼少期!!!!!
まだグレてないっ!!!!!!wwww

このまま育てばさぞ爽やかな正統派イケメンに!

って思わせるイラストと、
なんといっても

幼少時の八千代
(しつこいw)

という、世の中にこれほど想定の困難な代物が他にあろうかいやない!
な表現にw
今もドキドキ、幻惑されておりますwwwww


考えてみれば、花結での髪飾りエピで、
ちゃんと想定されていたのですけれどねえ・・・。
なんとなく、八千代は、


生まれた時からキモかった


ような気がしててwwwww


って、あれwwww
以前からのブログ見てくださる方には周知のとおり、
八千代大好きです(>▽<)ノノノ
大好きなんですよ!!!
なんか自分で書いててw
これ、八千代クラスタ自認する者と思えないなとwww


でもね!!!

セフィロトの赤石泉で2イベント続けて現況、八千代さんR+がこなくて;;;;;;
なのになのに、
つい先週始めたばかりの、んびーことFFの蝉をはらない忍者KP氏が、



既に3枚ゲットしてると聞いて



マジ、熱湯でもぶっかけに行こうかとしょぼい怒りに燃える程度にはw
八千代さん好きです(はーと♪)

nice!(1)  コメント(0) 

爺の絆 [十鬼の絆]

セフィロト、十鬼イベ後半がハートイベ、
種中に爺が沸くと、せっかくハートもらえるってのにイラっとくる、
という程度には、爺どもが嫌いな私ですがwww

ワリコミスタッフブログ
のmikoさんの爺どもはかっわいいい~~~(;▽;)www


まさに、かわいいは、正義!www


そんなブログのw
ウタさんの八千代さんのかわいさと!
丸いの持った青爪写真に釘づけwwww

あとブラック銀狼便の八千代さんにも!www

最近十鬼イベのせいか八千代さんの居場所が増えました!
・・・え?どこにって?
私の頭の中の居場所、です!www
なんかめんどくさそうにデレっと座ってみんなのことを見ているよ!
(ほとんどおばか発言www)

なのになのになのに!!!

赤石ガチャ、八千代さんのR+出ないんですよねーーー(>_<)
八千代さんのばかりでなく、R+そのものが出ない!!!
Rもおっさんどもから順に出くさって、ほんと、どんな爺の絆だ!!!!w


八千代さんR+出現祈願w
onioshi_yachiyo.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

なんですって!?www [十鬼の絆]


化粧なしの、八千代さん!?wwwww



世にも目が覚める一言をwww
あっさり、秀が放っていましたwww

こちらw

cd_oninabe.JPG
十鬼の絆 花結綴り ドラマCD 男達の親睦会 ~鬼鍋を囲んで~

ちょっとね(*'-')
ねっとり八千代さんが聴きたくてw
買ってしまいましたw


で!


ストーリーにはおおかた関係ないのでw
ネタバレてもいいでしょうか(^^;w

秀がw
寝ている八千代さんの寝所に忍び込んで?
化粧落としたお顔を絵姿に描いた、
という設定でしたっ!!!

ちょっwww

八千代さんwww
寝る前せっせとクレンジング!?www

鏡見ながら、肌荒れとかにねちねち文句言ってる!?www

「あーあ、何このお肌の荒れ方。
子鼠ちゃんが言うこと聞かないからだよねえ。
ストレス、ってやつ?
おしおきしないとね。
あー、なんなら、罰として、マッサージでもさせようかねえ・・・。
ふう・・・(クリーム塗り塗り)」
(注・まるさ妄想八千代の独り言w)



もう、更に更に愛しくなりました、きもデレ八千代さん(;▽;)www



ドラマの内容は・・・
うん・・・十鬼だよね!^^^^^^^^



nice!(0)  コメント(0) 

ガルスタを買いにアニメイトへ!w [十鬼の絆]

本日発売ガルスタを求めてアニメイトへ馳せ参じました。

と!

お店入って速攻、大量に並ぶ雑多なグッズの中で、たったひとつ、
まっすぐに私の目がカッ!とひきつけられたのが、
これ!w

yachiyo_st.jpg

うおう!
八千代さんじゃまいか!www

十鬼グッズ並んでるのかな?ってあたり見たのですが、
他に一切見当たらず・・・

おや?

う・・・売れ残り!?
いやいやいやいや(>_<)そんなばかな(>_<)
きっと貴重品としてこのたったひとつだけが入荷なんだわ!(大規模推測w)

ということでw
私が買わずに誰が買う!www
我が家にいらっしゃいました^^

かわいいーー!!!www


nice!(0)  コメント(0) 

十鬼総括w [十鬼の絆]

白華に移ろうとして十鬼の八千代さん√もう一度やっておこう、
と始めたのが9/19ですってw
もう23日になっちゃいましたがw今日クリア。
花結綴りで言いそびれていたことを2つ書いて、
十鬼FD感想、お終いにしたいと思います。

ネタバレ・・・とはちょっと違うかもですが、
ネタバレといえばネタバレなので、以下ご注意を!






◆十二語りのエンディングが美しい!!!
これ書き忘れてた!w

アールヌーボー的諧調のイラストが、
スタッフロールとともにゆっくりと下から流れてくる様は、
ちょっと華ヤカエンディングにも通じる、
退廃的かつ官能的な美しさでとても魅力的でした。

イラストって原画は素晴らしいのにスチルにするとどうしても線が死にます。
(いわゆる「なぞり」ですからこれは避けられないことです)
また、状況を説明しなければならないため、構図に制限かかります。

なので、スチルはどんなに綺麗でも、
絵として鑑賞に堪えるものは、案外少ないものです。

その点、この、絵として成立したエンドロールは、
とても好ましかった。
このイラストなら、千鬼丸だって秀だっていけるゾ、とwww

(私の好みですw)


◆アニメイト限定セットの小冊子が非常に秀逸だった!!!
これも重要なことなのに書きそびれている私ってwww

なんといっても字が大きくて老眼には読みやす・・・ち、ちがうからねっ!
そこじゃないからねっ!www

どん。

hanayui_animate.JPG

またヘタレ写真ですが(^^;
上がカバー、下半分が小冊子の表紙です。

そう!
千耶、秦、八千代

人選が素晴らしい!!!

や、ちがうwww
いやちがわないけどwww
そこだけが良かったわけじゃあ、ないんだwww

これ、三人のオムニバスで、
ハピエン後の何でもないひと時を描いたものなんですが、
三人がそれぞれ、雪奈のどこに惹かれていったのかがよくわかる、
小さくて優しいお話なんです。

人って、魅力的な異性がいたからって、
当たり前のように魅かれていく、なんてこと、ありえないじゃないですか。

といって、魅かれていくのにいちいちドラマティックな展開が必要ってわけでもない。

堅物で女性としてはつまらないかもしれない雪奈も、
美人でスタイル良くてw真面目で一生懸命だからって、
全キャラが自動的に惚れてったわけじゃない、はずなんです。

でも、ゲーム本編では、なんでキャラたちが彼女に惹かれて行ったのか、
そんなにはっきり描かれることはありませんでした。

十鬼に限らず、最近の?乙女ゲームでは、はじめにラブエンありきで、
大仰なストーリー展開や一風変わった設定にばかり力が入ってるようで、
えー?この展開でどーしてキャラは主人公のこと好きになったわけ?って、
はなはだ納得いかないことが多いんですよね。

または逆に、くどくど説明されて興ざめするか。

なんか、そのどちらかの展開が多くて、
そこからいくら甘くなろうとも、私には物足りない。


その点、この小冊子の3つの小さな物語は、
ハピエン後というすでに向き合えている立ち位置ではありますが、
三者三様の雪奈とのかかわりが繊細に描かれていて、心に入ってきました。
タイトルも良かったんですよね。

「陽だまりの思い出」で描かれたのは、
雪奈のはにかむ様な笑顔に心かき乱され、
小さな約束とともに手をつないで帰る千耶の満ち足りた幸福。

「永久の願い」で続くようにと願ったのは、
自らの手で女性として花開いてゆく雪奈を大切に思う秦の、
春の花の香とともに感じる満たされた一瞬。

「春の訪れ」で表現されたのは、
まだ青くて硬い雪奈をいたぶりつつw
その生真面目ながら予想外の言動に、
決して言うはずのない言葉すら口にしてしまう八千代の、
溢れ騒ぐ激情。


特に八千代の、

「誰の目にも触れさせないよう、
どこかに閉じ込めて、
---俺以外を信じられないようにしてやりたいよ・・・」

と、

「おまえの一生を奪ってあげたいと思うくらいには、
おまえを愛しているよ」

の二つの台詞は、壮絶に八千代さんらしくて!!!

キモデレの極み!www

ものすごく好きでした(>_<)


そんなわけで、十鬼FD、お終い!
白華にはいりまーす^^





nice!(0)  コメント(0) 

こんぶ [十鬼の絆]

スーパーで

おぼろこんぶ

という文字に反応してしまいました!

八千代さん、こんなところに;;;;;;
(違w)

白華FDに入る前に、
もう一度八千代さん√軽く流しておこう♪と思ったのですが、
流すどころかw
開始早々涙なみだで;;;;;;

なんでしょう。
その時点で悲惨だったり哀しかったり。
そんなシチュエーションにももちろん涙しますが、
八千代さんの場合、
あの書き出しが、八千代さんの長い、そして本質的な、

孤独

をうまく暗示しいるので。
そこに泣けるのだと思います。


思えばこのメンツ!

jiri_allstar_kai.jpg

ざっと見て「人と通じ合えない」という共通点がありすぎて笑えるわけですがw
それこそがすなわち、孤独なんですよね・・・

(なので正様と夏候惇はちょっとまとも(爆))



こう、乙女ゲームで推しキャラの話などしていると、
その相手(つまり女性ですねw)が、
男性のどんなところに惹かれるのかがわかって、
大変興味深いことが多々あります。

ある方は見かけ美麗であれば中身チャラくてもおっけーとかw
ある方はいかにも謀略に長けたでも表面上取り繕うのが上手いキャラばかりとかw
またある方は裏方専門とか。
別の方はいかにも頼れるアニキ分的存在にぞっこんとか。

面白いですw
この歳になって(ものすごい歳w)、
人の好みって本当に千差万別、自分の価値観だけにとらわれては、
怖ろしくまずいことになると、
殿御の好みから発展して各種実生活のあれこれまで、
いいろ考えさせられる結果となっておりますwww


そんなわけで!

人と通じ合うことが、根本的にできない、残念な孤独キャラw
みつけたらぜひ、教えてください!www


閑話休題。

八千代さん、はすにかまえて人を食った生き方が身についているわけですが。
まっすぐに、肺腑を突いてくる雪奈の言動に、
諦めていた喜びを、
ありえないと思っていた信じる心を、
胸うちに灯すことになるんですよね。

その不安、その恐怖。

信じなけれは裏切らることなどないのに。
喜ばなければがっかりすることもないのに。

あえて、その恐怖に踏み出していく。
ある意味一番弱くて優しくて繊細なのが、
八千代さんなんです。
それが表現されたシナリオで、本当によかった(>_<)
どなたが書かれたのでしょうか、ただの甘々にしないで下さって、
心から感謝しますm(_ _)m


無印では、ただの変態悪役でしたがwwwww
その時からずっと好きで(*'-')
FDでこうも綺麗にデレてくれて(>_<)
ものすごい好きなキャラに昇格しましたとさwww



nice!(0)  コメント(0) 

十鬼の、絆? [十鬼の絆]

ちょっと前に終わらせました、十鬼の絆 花結綴り

もっとも千歳と千岳はやってませんが(^^;w
恋精華は

秦-千耶-千鬼丸-秀-八千代

とやって、
鬼灯千華は適当にのぞいて、
最後に千思廻りの十二語りをやったわけですが。


まず八千代のシナリオがいちばんよかった!!!
これが何よりの感想(*'-')

繊細な心の動きが大胆なストーリーで丁寧に描かれていて、
あの真面目堅物の、
特に秦なんて、この娘のどこに惚れんだ?若い身体か!?←www
としか思えない雪奈が、必死に八千代に触れようとする様にこそ、
八千代がはまっていったんだなと、心にすんなり理解できる流れで秀逸でした。
前も書きましたが、そこに八千代の過去と小道具が外連味なく生かされていたのもよくて!



それから鬼灯千華の銀狼がとってもよかったw
特に秦のところのw
宇喜多と元康がわーわーやってるとそのあまりの存在感にw
秦、形無しでwww
そして家康の・・・やはり一味ふた味というか、
全然違うなあと感じ入ってしまったり・・・。


んでもって、さくっと飛んで最後にやった十二語りですが。
(いや飛びすぎwww)

この話こそ、無印の冒頭に持ってくるべきだったんでは?!

いえ、正確にいえば、こんな感じの青春群像劇を、ですが。


以下、かなり痛い感想なので、
十鬼を無条件にお好きな方は、ぜひ、読まずに閉じてくださいね(^^;



薄桜鬼の鬼どものご先祖様の話、ということで、
否も応もなくプレイせざるを得なかった十鬼の絆ですが、
その、



と謳いながらしょっぱなからいきなり全員裏切ってますよ、という設定。
絆どこよ!?と呆れましたとも。


そして、

鬼は人間と違って争いを好まない
鬼は人とかかわってはならない掟がある

この二大基本設定が、
やたらあちこちでキャラが叫んでいるだけで、
シナリオ上はまったく全然かけらほども表現されていなかった

なんせしょっぱな千歳と千耶ってば雪奈襲いますしね!w
真意はどこにあれ、
「人間と違って争いを好まない」
という文言との矛盾は目を覆いたくなりました。

人とかかわってはならない掟、とやらも、
全員裏切っているのが明々白々の状態で開始ですし。
せめて裏切るに至った心の葛藤でも描かれていれば別でしたが、
「人とかかわってはならない掟があるがのっぴきならない理由で関わらざるを得なかった」
までを前提にされては、プレイヤーはどこから心を添わせていいんだか、
さっぱりちんぷんかんでした。

従って、キャラが上記二大前提を叫べば叫ぶほど、鼻白む思いにさいなまれ、
キャラに説明させるんじゃなく、ちゃんとシナリオで実感させてよー!
と、ものすごい残念な違和感だったわけです。


というわけでw
十二語りの様な、みんなで楽しく過ごしている(?)絆シーン、かつ、

せっかく日本人の肺腑を突く、
里、頭領、掟
という単語をしっかり実感させるシナリオを提示してから、

皆それでも各自の大切なもののために、
どうしても裏切らざるをえなかった、という流れに、
してくれたら心も添えたのになあと・・・

十二語りを読んで更に残念度が増したわけですw


てことで、八千代さんふぃーばー♪www

yachiyo_04.JPG

onioshi_yachiyo.JPG

鬼ったあ02.png

yachiyo02.JPG

count23_yachi.png


nice!(0)  コメント(0) 

だから八千代の絆だと・・・ [十鬼の絆]

十鬼スタッフブログ、終わってしまうのですねえ・・・
鬼ったあで復活してくれないかなあ・・・w

ときに!
昨日の更新でですね!

お土産にこぉ~~~んなかわいいアイコンもらえたのですが!

tibi_kazuyaI.jpgtibi_sinI.jpg


なんで
八千代さんが
いないかな?



だから前記事でも書いたように
もう、八千代の絆に改題していいんじゃないか!?ってくらい、
八千代さんが八千代さんで八千代さんの!

八千代さんの魅力爆発な!

FD出したのだからして!
責任とって?
こういう重要アイテムに八千代さんはずすのは絶対ナシにしましょうよう;;;;;;


ブログ終了告知より、
このせっかくのかわいいアイコンに八千代さんがいなかったほうが、
よほどでかいショックでごいましたとも;;;;;;



nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 十鬼の絆 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。