So-net無料ブログ作成
検索選択
プリンセスアーサー ブログトップ

ここにいた! [プリンセスアーサー]

なんてこった!!!

朝からPAプリンセスアーサーの特典CDを聴かせてもらいました。
限定版特典・予約特典・アニメイト店舗特典
の3枚なんですが・・・

なんてこった!!!

私が会いたかったキャラたちが、ここにいた!!!(;▽;)

キャラの独白、キャラ同士の会話、生き生きした設定・・・
なんてキャラ立ちの良い子たちだったんだ(>_<)
ゲーム本編じゃわからなかったよおおお;;
(あくまで私の読み込み不良のせいっ!)

特典CDはネタバレ怖いのでゲーム終了後に聴くのが常ですが、
この作品に関してだけは、最初に聴いてキャラへの愛着を底上げしておくべきでした・・・
いや、でも、さすがに最初は無茶か・・・
でも1周したところで聴いてキャラ設定を脳内補完する、
という手はあったかもしれません!!!

今になってみんな愛しいよwww


楽しい系(ギャグ、お笑いパラレルなどね)の特典CDは、
本編のキャラ設定あってこそのキャラ崩壊を楽しむものもあると思うのですが、
これは特典CDでこそキャラ設定が生きてる・・・ような気がしました!


というわけで、FDは是非、キャラ視点も入れてください;;
おまけでもいいから(>_<)ノwww


【以下簡易ネタバレありw】













爽やか天然大食いチャンピオンなこの人とか♪
pa_onoyu.jpg


あーっちっちあっちーなこの人とか♪
pa_tw05mc.jpg


酒について延々と語る迷惑おっさんなこの人とか♪
pa_koyasu01.jpg


まともそうに見えて実は腹黒かきまわし役のこの人とか♪
pa_hosoya01.jpg


某黎明的ザンネンなこの人とか♪
pa_taniyama01.jpg


みんな好きでした^^


・・・
あれひとり足りないあの方だけは本編でもCDでも私的に終始NGですすみませんアクラム様!www




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

共通エンドwww [プリンセスアーサー]

近来希にみるツッコミどころ満載だった、PAプリンセスアーサー
コンプしましたー^^ノ
・・・といってもBAD回収してないキャラふたりいますが(^^;

まーりんのお店でちゃんとアーサー王のお話も見ました!
・・・てか大阪が愛すべきネタバレボンバーなのでもう知ってましたが(^^;w

以下感想ですが特にネタバレはないと思います・・・


好きだったのはガラハッドルート。
先日も書きましたが虚無の器に色が満ちる物語は、
モチーフとして大好物です^^

かっこよかったキャラは、
白い喜助こと、片桐勇介さんのイビス一択www
あの子だけ立ち絵綺麗じゃなかったです???w

驚いたのは隠し共通エンドかい!と思える垂れ流しの謎の存在w
全ルート、

メドラウトはどうした!?

で終わりましたよねっwwwww
ごくごくわずかのアクセント的登場でしかないのに、
ものすごい存在感で、出てくると全部持ってかれたメドラウト。
なのに出番終わった途端に完スルーってあんまりにもほどがあるwww
まさに、運命に見放された子、面目躍如www

なので一生懸命ここで召喚しましょう、今日はちびキャラでwぺたw
pa_sugiyama02.jpg


楽しかったのは、ベテラン組声優さんがちょこっと遊んでるっぽいところw
どこが、とは今もう指摘できないのですが、
なんだか楽しそうに演じてらっしゃるなーって思う場面がいくつかありました^^

良かったのは音楽
これはどの曲も耳に心地よかったです^^
テーマ曲もですし、OPの特に曲調変わった後は頭をぐるぐるまわってます^^
あとエンディングもよかった!
そしてこのエンディングがいちばん似合ったのが、ガラハッドルートでした^^
(あくまで私の脳内まっちんぐw)




さて魔フレたんがモードレッドの感想も~と言っていたので、
ちょこっ。

細谷君、それ演技!?素!?って思うところがいっぱいあって、
これは細谷クラスタがっつくだろうなと思いましたw
モドレでは何よりこれでしたねw

内容に関しては、最初から何度も繰り返してますが(^^;
完全主人公視点だと、アルに入り込めなかった私は感想がもてない・・・
ただただ、なるほど、そういうお話なんだーってなっちゃうので。

後半は、もう絶対男の独白は出てこないんだって言い聞かせて、
覚悟して読み進めたので、物語の面白いところはいくつもありました。

そういう設定で書いたお話なので良いとは思うのですが、でも、
たとえばアルとキャラの間にナニガシカ起こって別れた後、
せめてキャラの心情を表現するひとこと、キャラの1カットでも入れてあれば、
相当魅力的になってたんじゃないかな・・・私的に!←あくまで私の好みですw

その逆の意味で、相手の気持ち、真意が最後まで窺い知れないドキドキ感、
ギリギリまで疑っていたのに、フタをあけたら、うええ、そうだったのかー!
。。。というどんでん返しの感動ではモドレルートが群を抜いていた気がします。

主人公になりきってドキドキハラハラしたい人には超おすすめのゲーム
おすすめのルートです^^



あと、私がはまるかも、と言われていた、
長生きしてるヘタレwwwまーりんは・・・
あれはヘタレではなく、へなちょこ!!!(必死で主張www)
のらくら逃げをうつ弱さをかわいいと思う人もいるのでしょうけれど、
根本的に男は自分より強くなければ洋梨と思っているので!←www
(主張しときますがw一番不思議だろうグラハの彼方も、強いんですよ!!!w)


書きたいことは書けた・・・かな!
ネタバレそんなになかった・・・はずw



さ、次は、黒カヌチか!www


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

無駄イケメンと名演技! [プリンセスアーサー]

さ。

1つ前のPAプリンセスアーサー感想が長くなったので、
別途記事立てしますw

それくらい書きたいことがプリアサには、ある!www

【以下ネタバレ・・・といっても誰も突っ込まない重箱のスミの裏あたりw】










ええとすでに、イビスとダリウスがかっけー!と書きましたが、
ダリウスはもう二回目のご登場は死後で;;w
イビスも5人やって二度めにしゃべるシーンのあったルートは1つだけという・・・
とんでもモブキャラだったわけですが。
(マーリンまだなのでそこで大活躍希望www)

もっとひどいの出たーーーwww

トリスタンルートの最初のほうで出る、

名前・衛生兵

wwwww
突如ふってわ湧いた様なびっくりするほどのイケメンで!
慌てて魔フレたんに、
「このイケメン衛生兵キャスト誰!?」
とメール飛ばしてたら、送信する頃にはお亡くなりになっていたというwwwww
ひどすwwwww
ダリウスが二度目で死んでたのなんか目じゃない即死www

正確には息はあって看病してもらってましたけど、
その後何の消息もなしなので、まあ、ゲームで顔も声も出ないモブは死人同然w

このキャストさん、モブすぎてわからないのですが、
小林さんはきっぱり違うし、増田さんならわかる気がするので・・・
石川弘則さんでしょうか・・・
源狼の泰衡。
若干高めの明るい声で、似てる・・・かも?
あと、石川さんのwikiに「衛兵」ってあったので。

実は源狼当時、泰衡も気になっていたので・・・
また私の、サブキャラモブキャラ萌えが発動したようですwww



そしてですね!
どうしても書きたい!

ガラハッド、トリスタンともに、
クライマックスはナイスバディかーちゃんモルゴースとの対決になるんですが、

ここで杉山さんが全部かっさらっていきませんか?www

なんというか情感溢れる演技。

それまでまがりなりにもドキドキ読み進めていた、
ガラハッドなりトリスタンなり主人公なりに寄っていた気持ちが、
一気にメドラウトにかっさらわれる!!!
メドラウト視点にグリッと大転換してしまう!!!

・・・と私が感じるのは、
杉山さんの諦めた様な声?演技?が好きだからでしょうか・・・(*'-')

しかもその後完全放置で落とし前すらつけてもらえないかわいそうなメドラウト・・・
せめてここでいっぱい顔を見せるがよい!www
ポン、とw
pa_sugiyama.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

ツッコミPA [プリンセスアーサー]

PSPにもソニータイマーって仕掛けられてるんでしょうかねw
どっちにしろ、タイマー発動前に壊れそうな勢いでフル稼働の、
我がピンクのPSPちゃんw
今日もガラハッド ラストまでやってから、
トリスタンクリアしましたー、PAプリンセスアーサー

【以下ゆるいネタバレ】












ガラハッドは、まさに、
虚無の器に色が満ちる物語!
わかりやすい私のツボでしたw

終夜、ソロ、玉龍、彼方と流れてきた、
何がしかの理由で人として壊れてしまった空虚なキャラが、
いつの間にか主人公を愛することで色を取り戻していくストーリー
歌詞は書きませんが玉龍のキャラソンにまさにそういう表現があって、
聴くたびに号泣してます;;

てことで、途中トーマになったり、
注・檻監禁www 
最初あの拷問部屋に突拍子もなく入ったとき、
うえ、これ監禁くるかと思ったらほんとに来てwww

更にレイジになったりw
注・手錠鎖巻きw
これも来るか来るかと思ったらあっさりきたw

ちょっとドン引きの準備してたんですが、
一瞬で場面転換、別に本気で拉致って監禁ってわけじゃなかったので、
まあ、ちょっと流行りのヤン要素入れようとしたのかな、って、
好意的補完で乗り切れましたwww

ガラハッドのキャラ的には、
雅様(岡本さんw)、人間の声なので(いやふつう当たり前www)、
キャラ萌えは、なかったです。
宮田さんや立花さんとまでは言わなくても、
今まで聴いた中でも虚無の・・・からっぽな声出せる人いると思うので、
そういうキャストさんだったらキャラ萌えまでいったかもな・・・。



そこからのトリスタンだったわけですが・・・・
もうこの作品にはツッコミどころ満載すぎて何も言う気はないんですが・・・
やはりこれだけはどうしても一言・・・

顔汚い!!!
とりすたん

あああ、違った!!!
すみません間違えましたつい心の声がダダ漏れおっと誰かきたようだスタスタスタ

これです、

トリスタン、アルちゃんのバディサイズをどうして知ってた!!!

あああまた間違えたw
あの服、ほぼヒモですからねw
フリーサイズなんでしょうよwwww

今度こそ!w

あられもなさすぎのアルちゃんの恰好見せられた、 
ガウェインとガラハットがあまりにもお気の毒w

そこへランスロットが、俺にも聞かせてくれないかとかって出てきたけれど、
あれはどう考えても、
俺にも見せてくれないか、だったに違いないwww


きゃーまた間違えたwww


閑話休題w

突っ込みたかったのは、要は、あの時点ですでに、
王としても女としても大切(なはず)なアルちゃんを、
あんな下卑た格好させてエロじじいの寝所に送り込むって、
しかも、アルちゃんの恋心・・・か、王としての使命感かどっちにしろ、
一途な気持ちを利用して!!!
男としてよりまず人として最低にもほどがありませんか?www
いいのかね最近のお嬢さんたちには、あれでwww

ていうよりまず、古今東西、現役で王と名の付く人間の中で、
あんな最も危険なことさせられた人って、いないんじゃないかと・・・

そういう意味では革新的?(・・)


でも、トリスタンは前半ストーリー的には戦記もののだいご味で、
面白かったですよ^^
この作品は音楽がかなり良いので、好き嫌いはあるかもしれませんが、
心地よく進められました^^


さ、もう一本書いてから、マーリンだ。
共通ルートでは、最も興味がわかなかったんですが・・・
どうなりますかw




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

伏兵ガラハッド [プリンセスアーサー]

先日からプレイ中のPAプリンセスアーサー
サブキャラモブキャラに心ひかれてきたPAプリンセスアーサー。

ランスロット
ガウェイン
モードレッド

とクリアして、モドレの礼拝堂泣きスチルにはちょっとぐっときたけれど、
他はもう、ひとえに、

公視点オンリーで、
キャラのモノローグがひとつもない


という構成に辟易気味。

 【以下ネタバレ】 












特に象徴的に愕然としたのは、ガウェインルートで、
ガウェインが怪我して主人公がスープ作って飲ませに来たシーン。
おかわりとってくるねと立ち上がる主人公を引き留めて、
何故か突然、好みの男のタイプを問うガウェイン。
それはまさにガウェインその人なので、当然答えを逡巡する主人公。
ああ、すまない、おかわりもってきてくれと、慌てて主人公を追い出すガウェイン。

ここまではとてもわかりやすい展開だったというのに。
この後来るのは当然、ガウェインの独白もしくは表情の1カット!
そこで頭かきむしってるか、がっくり肩落としてるか、
意外にも静かにため息ついてるか悔いているか・・・
そんなステレオタイプの表現でも十分なので、
何かガウェインの心情を忖度できるシーンがあるべきなのに、
実際は主人公の、そんなこと聞かれても・・・的などーでもええモノローグであっさり完。

まあ、主人公視点なら、相手の気持ちわからないで進むわけで、
これで何の間違いもないのでしょうけれど、
私が知りたいのは主人公の心情ではなく、ガウェインがあの後どんな顔してたか、なのです。
それによってガウェインの人物設定もかわってくる重要シーンだと思ったんですけどねえ。

とまあ、そんな文句は山もりながら、
3人もクリアすればだいぶ愛着もわいてきます。
そんな心の隙を突かれたのでしょうか・・・


4人め、ガラハッドの・・・


ガラハッドのがばちゅうシーンで萌えたーーーー!!!wwwww


いや最初から、中身はちょっと緩和された雅様ですが(中の人同じw)w
外見は玉龍に似てるし・・・他がみんなこぼしたソース拭いた雑巾みたいに、
見事に濃い外見の中、唯一薄いイラストだったので気にはなっていたのですが、
開始したら矛盾だらけ納得いかないことだらけ、大変不満足だったのです。
詳細割愛。

それで何の思い入れもなくサクサク進めていたら、
突然のがばちゅう!!!

これ!これを待っていたのーーー!www

いえ、がばちゅうを、ではないんです。
耐えて耐えて否定して否定して、
でもどうしてもおさえきれない激情が、
自分でも言葉にできない何ものかが、
一切の脈絡なくもなく、キスという形でほとばしり出た、
そんな描写に、ぐおっ!と心わしづかみにされましたw


まあ、残念ながらそのがばちゅう直後に子供帰宅して終了したので、
この後の展開次第では、あまり良いものではなくなる可能性も充分にある感想なのですが、
少なくとも現時点で、あの表現にはかなり萌えあがってしまったと、
予想外の伏兵開花の感想を書き残して寝るとしますwww

おやすみなさーい^^

pa_tw05mc.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

小物と細部の設定 [プリンセスアーサー]

選択肢さえぽつぽつ選べば、
あとはオートで意外と楽に進められるPA、
プリンセスアーサー。

ランスロットに続いてガウェインも終わりました。

えーっとですね・・・
魔フレたんも大阪も大プッシュしてたし、
感想ブログさん見てると評判いいんで、単に私の好みってことで、ひとつ、
以下の戯言は流してくだせええw


えっとガウェインルートで感じたのはやっぱり、

林檎投げ込み事件で重要なのは、御前試合しましょー♪最強決めましょー♪じゃなくて、
誰が何の意図でこれを投げ込んだかを解明することじゃないのか!?!?

最後、大事なのはガウェインが強いかどうかじゃなくて、
災禍の種とやらが国に広がらないようにすることじゃないのか!?!?

ルキウス倒したのはいいけど、なんかもわもわ取りついていた、
災禍の種とやらが解放されちゃったあれは、結局どうした!?!?
(見物してたマーリンが再封印したのでしょうけども描かれてなかったよね?)

それで、そんな展開になった原因として、
ガウェインがどうしてもランスロットに勝てなくて、
ランスロットの持つ最強の騎士の印エヴァイラス故に勝てないのだと、
あんなもののせいで俺が一番になれないのだと嫉妬して、
その心に付け込まれて操られた、ってことになってましたが・・・

ここで私の最大の疑問。
ランスロットルートで感じたものが解決するどころか強まってしまった疑問。


エヴァイラスの持つ重みって、何だ?←www


ランスロットが重すぎて悩み、
ガウェインがつけこまれて操られるまでに嫉妬した、
最強の印。

これって、ランスロットにとっては、
この印があるので常に最強でいなければならない、っていう、
プレッシャーとしての重みですかね?
だとしたら、ガウェインは堂々と勝てばいいだけなので、
そんな印に嫉妬の必要は、ない。

なら、何か魔術的な効果があって、
この印がある限り、多少実力が劣っていても勝ってしまう、っていう、
ランスロットにとってもひけめとなる重しですかね。
これならガウェインが、あんな印のせいでどうしても勝てないと悔しがるのはわかるんですが、
嫉妬する理由は、ない。

最強の騎士の印を持っているから、
戦場で同じような功績をあげても最強の誉は全部ランスロットにいってしまう、
ガウェインがちらっとそんなことも言ってましたけど、
ガウェインともあろう者が、実力じゃなくて他人の評価に嫉妬するとは思えない。
というか、それ、いやですw

いまいちあの印の重さの意味がわからない。

前王妃への忠誠の証としてうっかり「ギネヴィア様命」っていれずみしちゃったけどー、
やっぱアルちゃんのほうがかわいいしー♪
このイレズミ、邪魔ー!・・・みたいなまさか、
そんなことではないでしょうし・・・

騎士が憧れの女性に愛や恋という世俗を超えた、
神聖な意味での忠誠を誓う、っていう、まあ制度?について、
知識としてしか理解してないからわからないんでしょうかね・・・
けど、前王妃に多少とも憧れがあって忠誠を誓ったけれど、
アル登場の今となっては早まったことを後悔してる・・・とかだったらもっとひでえwww


ま、まあ、ランスロット命な大阪に聞いてみたら、
エヴァイラスそのものはただの象徴的な印で魔力はないと思う、
だから、常に最強でいなければならないという重さだ、
って答えでしたが、だったらガウェインが印に嫉妬する意味がわからん。
・・・
あー、ランスロットルートとガウェインルートで、そこらの意味が違う、
というのもありですかね。
単純に「最強の印を持ち実力的にもあと一歩で勝てない相手」としての嫉妬、
ってことで流せばいいんですけれど・・・

でも!

ガウェインは、嫉妬から国を滅ぼすかもしれない傀儡になったって設定ですよね?
しかもクライマックスに!

なら、それなりに納得のいく設定でないと、
ガウェインの人物としての魅力がまる消えだと感じたわけです。
単にランスロットにどーしても勝てないってだけの嫉妬だったら、
小学生かよって鼻白むしかないんですが・・・。


・・・あれっwww
勢いよく書いてたら、やたら長っwww

つまり何が言いたいかというとですね(^^;
小物や細部の設定に説得力がないと、
いくらこれこれこんな苦しみと悩みが~と理屈で説明されても、
私には、ちっとも心に染みてこないんです。

これって、LGSと似てるかも。
封神の書をずっと頻繁にチェックして進めてたんですが、
あれ、進行につれて名前が書き変わるし、誰だったかのラスト直前一瞬だけ、
ほんとに、そのタイミングでしかチェックできない瞬間に、一斉に書き変わってたりして、
すごい意味があるに違いないと思って進めてたんですが、何も意味なかった・・・ひるる。


PAで今のところ唯一いいなと思ったのは、
ダリウス戦死の知らせに、
ベールかぶってうずくまって泣いてるエレインのスチルだけです。
あれ、このベールは結婚式でかぶるつもりだったの、とかって説明だけなら、
そんなにこなかったのですが、
直前に嬉しそうにせっせと刺繍していたり、
その前に、アルに結婚の話をしようとしてとどまったり、
細かい描写があったからこそ、あのスチルひとつで納得できたわけです。


拾えてないエピソードは、別ルートでの回収もあるかと思うので期待しつつ、
しかし、やっぱりこれだけは・・・

アルが王様である必要もなければ、設定ですらないよねこれwww
だってランスロットもガウェインもお前呼ばわりだし、
ランスロットに至ってはお祭りで平気で肩とか抱いてるしw
ガウェインも手ずから看病してもらってるしw
アル、自由に城下うろついてるしw
ひとりでどこでも行けちゃうしw
時代がそうなんですか?w

もっと縛られ、何をするにも自由が剥奪され、人が離れ、
誰を信じていいかわからない孤独の中、責任の重さと理不尽さにつぶされ、
行く行くは政略婚の申し出に悩み・・・ってのが王様の王道wな気がするのですがw
漫画の読みすぎかなっwww


とりあえず2つのルートの共通した印象は、
箱の外から何が入ってるのかとうろうろ眺めるしかないもどかしさのまま、
最終章でぽんとフタが開いたらぴっくり箱でした、って感じですかねー。


ここまで一気に書きましたが、
好き嫌いは別として、谷山さん上手だーw
もうガウェインのおばかさんっぷりが上手すぎw
BWSのギランもかわいかったけど、もっとおばかさんっぽいですねw

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

白い喜助!PAはじめましたw [プリンセスアーサー]

大阪と魔フレたんの爆裂プッシュによりw
始めました、プリンセスアーサー

まず大阪プッシュのランスロットクリア。
・・・
ごめんなさい、私、主人公視点だけのゲームは、
ダメみたいです(^^;www

主人公に入り込めればいいんですが、
男に「~だよ」「~だね」って口調使うタイプは、
あわないんですよねえ・・・

【以下ネタバレはネタバレですが攻略には無関係www】








駄菓子菓子!!!

チラリと出てきた、
ダリウスってカッケーですよね?
CV松井謙典さん。
存じ上げない方でしたが、ニュアンスある口調でよい感じ♪
しかし、死亡フラグバンバンで登場したので覚悟はしていましたが・・・
次の出番は没後名前だけ、ってwwwwww

いろいろとモブキャラサブキャラにひかれることはありましたが、
(十三支の顔良(CV佐藤拓也さん)とか、
unENDing Bloody Callの???w(CV村田太志さん)とか、
SYKの銀閣(仲村水希さん)とかいろいろw)
ここまで即死は初で、びっくらしましたwww

(ただし、このシーンでのみ泣きましたwww)


それから本命!
イビス、すげーーーカッケーですよね!?
色の薄い系美少年キャラで身を潜ませ陰で暗躍、かつちゃんとものが見えてるタイプ。
CV片桐勇介さん。
・・・
大事なことなのでもういちど言います。

CV華ヤカの有田喜助さん!!!

おおお!喜助ーーーー!www
最初に出てきた時はどなたかわからなくて、
魔フレたんに速攻、あの白い子かっけー!って騒いだら、
片桐さんだって気づいた?って言われw
うおおお!?ってなって二度めの登場の時わくわく聞いたら、
ほんとだ!喜助だ!www
・・・って大騒ぎしてたんですが、
要するに、二度目は顔ナシ、声だけ、でおしまいでした(・・)

正確には初登場はけがをして倒れてたんですが、
その時は声ナシだったんでね・・・

無駄にカッケーモブ・・・
ていうかメインよりサブよりモブにチェック入る自分・・・くすん;;w


そんな感じでランスロットクリアしたので、マーリンの店にいってみました。
と、サブキャラのショートストーリーが買える!
もしや、ダリウスやイビスも見られる!?と、ドキドキしながら、
4つ全部買いましたw

ま、結果、順にボールス、パーシヴァル、ケイ、メドラウトのお話だったわけですが・・・
(しかもびっくりするほど短いwww)



そこで独白するメドラウト、かっけーーーーーー!!!!!
ト、トラーーーー!!!ドボーン!←画面に飛び込む音www

トラとはもちろんちょっと違うのですが、
杉山さんの切ない演技が心に染みて染みて・・・

これ!
これなのよ!
私が乙女ゲームに求めるものはっ!!!
キャラの心の声を、キャストさんが伝えてくれる、
それが見たくて聴きたくて。
うむ。



てことで、
おや、もしかしたら、ランスロットのショートストーリーあければ、
ランスロットの独白が聴けるんでしょうかねえ?
うーん、コインだかメダルだか足りるかしら・・・
・・・
って、あ。
水晶石の欠片かwwww



次は赤い新八もといガウェインいきます。
薄桜鬼で新八が攻略できないのが無念すぎるので、
似たような筋肉バカたれっぽいイッキさんがどう展開するか、楽しみです。
(意訳・設定は新八、キャストはイッキさんの谷山さん)
・・・
でもやっぱ、リンゴ事件勃発まできた今のところ、
一番良かったのは、メドラウトの激白なんですよねーーーーー!
決して(キャラ設定上)ロクなこと言ってるわけじゃないのに、
杉山さんの叫び、心に響く;;しくしくしく;;



てことで、ぺた(=^^=)
pa_sugiyama.jpg



だってイビスキャラ紹介にすらいないんですものーーー(>_<)w



ちなみに、大好きな興津さんが、ビミョーなケイの心情吐露してる中にも、
一か所、ドキッとする言い回しがありました(*'-')

あ、あと、ヴァニア先生のド迫力が群を抜いてますねwww
男性キャスト陣がんばれよって思っちゃいましたwww



もう何を書いてるのか意味不明にもほどがありますがwww
プリアサの感想第一声です!www



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム
プリンセスアーサー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。